子供が疲れる遊びでは最強!それはトランポリンだった

Sponsored Link

最近、子供をどう楽しませるかではなく、どう疲れさせるか。って考えてませんか?

 

2歳の娘は、体力無限。男の子となるともっと体力があるのではないでしょうか。

 

疲れてくれる遊び、そして危険ではない遊び。

 

それがトランポリンでした。

 

きっかけは友人の家にあったトランポリン

 

友人が3歳の子供の誕生日に、トランポリンを買って上げてました。

 

最初は、トランポリンかー。場所取りそうだなーぐらいに思っていた僕。

 

そして、友人宅に遊びに行った時にめっちゃ楽しそうにジャンプする娘。これだけ楽しんでくれるなら良いかもな〜。でも飽きるかなー。という考えでした。

 

よくよく話を聞いてみると、どうやら子供を疲れさせる為だけにトランポリンを買ったわけではないと。

 

他にもたくさんメリットがあると。

 

僕は、友人の話しにそっと耳を傾けた

 

トランポリンのメリット

 

まず、子供を疲れさせる。の他に、体幹を鍛える。しかも、脳も鍛えられるらしい。

調べてみるとNASA公認のトランポリンは体力作りにも脳の活性化にも良いらしい。

 

そして、大人も飛べちゃうんです。110キロまでOKだと。

 

5分飛ぶだけで1km走ったと同じだけのカロリーが消費できる。

 

これは買うしかないでしょ

 

さっそく買ってみた

 

ネットで調べてみて、評価が高かったので我が家はこのトランポリンを購入

 

 

 

 

 

商品が到着してからは、娘がもう大騒ぎ。

 

「これで遊ぶのこれで遊ぶの!!」と永遠に言っている

 

組み立ては、半分に折れているトランポリンを開いて、周りにカバーをしておしまい。

 

さっそく娘が飛んでいました。たのしーたのしーと言いながら30分くらい飛んでました。

 

 

いつの間にか、お母さんも飛んでいました。

 

トランポリンって子供の時にやった以来!

 

頭使わなくて良いしけっこう楽しい!!

 

 

しかし、実際乗ってみると10回飛んだだけで、「はーはー」

 

さすがにこれは疲れます。そして子供は楽しみながらどんどん疲れていきます。

 

2歳の娘も40程やってさすがに疲れたみたい。40分で疲れるって普段は滅多にないことです。しかも室内で!

 

倒れこむように寝る

 

トランポリンで疲れた子供は倒れこむように寝ます。

 

体幹にも良いし、脳の活性化にも良いし、子供は疲れて爆睡、大人もダイエットに最適、雨の日も短時間で疲れてくれる。そして、子供はハマる。

 

これがトランポリンの効果でした。

 

そこまで値段も高くないので、機会があればぜひ

 

 

 

そして、嫁が子供を寝かしつけてるときに旦那はジャーンプジャーンプ。たのしーーー。子供よりもハマりそう!!!

 

 

 

 

久しぶりに得をしたと思える商品にめぐり合いました。

 

 

 

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です