ブログの記事をスラスラ書くには文章を4つに分割!?

Sponsored Link

 

 

いざ、ブログの記事を書こうと思っても一行書いたら前に進まないことってないですか?

 

僕も最初はそうでした。書きたいことはあるのになかなかキーボードを打てない感じ。

 

3行くらい打っても、その後の展開どうしようって迷ってまた最初からやり直しってことも。

 

最初の20記事くらいまで、感覚で書いていました。

 

今回は、そんな僕がなぜ1500文字程のブログ記事をスラスラと書けるようなったのかというお話

 

国語は大の苦手

 

国語は苦手だった。今だに人が言ってることが理解できないことがある。

 

しかし、僕はアホなくらいポジティブに考えた。

 

僕くらい国語が苦手な人にとってはとても分かりやすい記事なるのでは。

 

逆に、頭の良い人の文章って難しい単語や漢字を使うから頭悪い人はブログのターゲットになりにくいのだ!!(たぶん)

 

だから僕は頭の良い人より有利なのだ(ポジティブすぎ)

 

とは言っても、先ほど書いたように最初はなかなかタイピングは進まなかった。

 

はて、みんなはどうやって書いてるんだろうと思いネットで調べてみた

 

文章の構成を先に作る

 

記事は、家を建てるのと一緒だとどこかのブログで書いてあった。

 

家の設計をしないで、建て始めたらどうなりますか?

 

どこかでつまづいてまた最初からやり直しか、スムーズに工事が進まないってことになりますよね。

 

ブログの記事もそうみたい。ちゃんと設計をしないからなかなか前に進まない。

 

疑いながらも実行したところ

 

設計をしたら記事がスラスラ書けるようになった!

 

そう、僕は、4つの文章構成の仕組みに出会ったのだ。

 

自分用のテンプレートを持とう

 

4つの文章構成はまさにテンプレート。自分のモノにしちゃいます。

 

しかも、自分用のテンプレートがあれば、毎回同じ構成なので毎回記事を読んでくれる方も読みやすいのです。

 

ちなみに僕のテンプレートは、

 

1,問題と理解・共感の部分
2,原因を追求する部分
3,解決策を提示する部分「メインコンテンツ」
4,未来を想像させてあげる部分「まとめ」

 

1では、僕はこんなことを書いてます。

いざ、ブログの記事を書こうと思っても一行書いたら前に進まないことってないですか?

 

ブログを書こうと思っても書けない人が共感してくれる言葉ですね。

 

この記事を読んですっきりする人は、記事を書きたいのになかなか進まない人

 

その人はどのようにして、このブログにたどり着くのか見てみましょう。

 

その人「あーーー記事書けないなー。ググッてみるか」

 

「ブログ 記事 書けるようになる」と検索

その人「なになに、ブログの記事をスラスラ書くには〜おっ、スラスラ書きたいね〜。ポチッ」

 

最初の文章を見ると

 

その人「あーーー俺だーー!!」(俺に向けて書いてる記事だー)

 

ってなるはず(笑)

 

この感覚を身につけましょう!!

 

あーー俺だーーって思ってくれたら、自分の記事は人様の役に立っているということです。

 

続いて2の原因を追求する部分

2の部分では、僕はこう言っています。

 

ブログの記事もそうなんです。ちゃんと設計をしないからなかなか前に進まないのです。最初に設計をしてから、記事を書きましょう!

 

ここで読んでいる人はどう思うか。

 

「あー俺は記事を書くとき設計をしてない!だからか!!」

 

と思うはず。(思って〜〜〜)

 

 

そして3の解決策を提示する部分

僕のテンプレートを紹介し4つの文章構成のテンプレートを用いて書いたらええよーー。というのが、解決策を提示ですね!

 

 

それでは4の未来を想像させてあげる部分

 

これはまだこの記事では書いてません。この時点で書けませんから!!残念!せっぷくーーー

 

つまり、テンプレートを使って記事を書くとどうなるのか想像させてあげるんです。

 

 

1、記事書けない人がいる。

2、なぜ書けない。テンプレートを使ってないからだよ。

3、使ってるテンプレート紹介

4、これを使えばスラスラよー

 

こんな漢字で記事のあらすじを考えます。

 

すると、不思議とスラスラと、いや、パチパチとタイピングが進みます。

 

ちょっと慣れは必要だと思いますが、僕も文章の構成を考えてから記事を書くようになってからは、スムーズに書けるようになりましたし、今日は実は3記事目!楽しくなってきますよ!

 

国語の苦手な僕にでもできたのだから、絶対あなたにもできますよ(笑)難しい単語一切なかったですよね(笑)?

 

最後の仕上げ

 

最後に必ずやることがあります。

 

それは、スマホからのチェック。

 

ブログを見る人の8割はスマホだと言われています、なのでスマホでちゃんと読みやすいのか確認しましょう。

 

しかも、スマホからのチェックだと自分の記事じゃないみたいで新鮮に見ることができます。そして、スムーズに読めない部分があれば修正しましょう。

 

毎回10箇所以上、修正して終わります。

 

ちなみにこの記事は2000文字くらいです。構成を考えると2000文字なんてあっという間ですよ!

 

 

ぜひぜひお試しあれ!ありがとうございました〜

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です