2歳の野菜嫌いな子供が知らぬ間に野菜を食べてしまう裏技レシピ

Sponsored Link

子供に野菜を食べてもらいたいけど、なかなか食べてくれないことが多いですよね。

うちの子供はただいま2歳半、緑系の野菜をなかなか食べないので、料理に野菜を隠して食べさせたらなんと完食!!

本日は野菜を食べない子供(大体2歳の子)がよく食べるレシピを紹介したいと思います。

 

パンピザ

これを朝ごはんに取り入れたいと思い、トルティーヤを食パンに変えて作ってみたところ、見事にビンゴ!

本日はそのレシピを紹介しようと思います。

 

パンピザレシピ

 

準備するもの

  1. 食パン(半分)
  2. ハム(半枚)
  3. ほうれん草(好きな野菜、なんでも挑戦してみよう)
  4. ピザソース
  5. とろけるチーズ

 

作り方

まずは、食パンを半分にカットし、ピザソースを塗ります。

この上にチーズを乗せるのでその前に好きな野菜を入れて隠してしまいましょう。

緑の葉っぱ系であればほとんどバレません。

見つけてもピザの味が強いので口から出したりすることはありません。

 

葉っぱが見えない用にチーズを配置。

オーブントースターに入れて2分ほど待ちましょう

 

 

焼けたら下のような感じになります。

葉っぱが薄く野菜が見えてますが、ピザのことに頭がいってるので小さいことは気にしません。

なので、大事なのは、ピザってめっちゃ美味しいんだと思わせておくこと。

 

fっっv

 

上はジャムパンを塗った食パン。

一枚全部ピザだとカロリーが高すぎるのと飽きるのは早いと思った為。

2歳半の娘ですが、これを一枚ぺろりと食べてしまいます。

 

最後に

ピザをベースに野菜を取らせることによって、色々なバリエーションの健康ピザを作ることが可能なのでほんとにおすすめレシピです。

しかも作り方は非常に簡単なのでぜひ、「作り方」を見て実践してみてください。僕もこのレシピを思いついてからは、ピザに色々な食材を乗せています。

★子供がよく食べるレシピはこちらもございます★

これが親父料理だ!2歳の子供がよく食べる料理〜ミートソーズパスタ〜

2歳の子供が夢中で食べた高菜チャーハンのレシピ

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です