2歳の子供がハマったバターチキンカレーのレシピ

Sponsored Link

バターチキンカレーって甘くて美味しいですよね。

カレー屋さんに行って大体頼んでしまいます。

熱々のナンに付けたら最高!ついつい食べすぎてしまいます。

しか〜し、子供が出来たら気軽にカレー屋さんなんて行けません。

ということで作っちゃいました!味が美味しいので、野菜もたっぷり入れちゃってOK。2歳の子供がパクパク食べておりました。

子供の好きな味で材料もだいたい家にあるモノでできちゃうので、オススメです★

トップの画像のご飯っぽいのは、しらたき(笑)ダイエット中なので。

 

バターチキンカレーの作り方

材料

  • 鶏もも肉 1.5枚
  • にんじん 2分の1本
  • 玉ねぎ1個
  • 入れたい野菜(ほうれん草などもOK)
  • バター10g&20g(2回使う為)
  • にんにくチューブ2cm
  • 牛乳 350ml
  • 市販のカレールー 40g(甘口)
  • ★トマト缶1缶
  • ★ケチャップ大さじ3
  • ★粉チーズ大さじ2
  • ★コンソメ小さじ2

 

作り方

鶏肉を一口サイズに切って、焦げ目がつくまで焼きます。

一旦、その鶏を取り出して、フライパンにバター10gにんにくチューブ2cmを入れ野菜類を炒める。

 

たまねぎがしんなりしてきたら、先程焼いた鶏を入れて★を入れ30分弱火でグツグツ煮込みます。

 

この30分の間にご飯を炊いたりサラダを作ったり調理場を綺麗にしておきましょう。

大体水分が抜けたな〜と思ったときに、牛乳350mlカレールーバター20gを入れて10分ほど煮込みます。

 

 

10分立てば出来上がり〜!

子供向けの味となっているので、大人のみであればカレールーを中辛にしても良いと思います。

うちの娘2歳7ヶ月は、中辛のルーでも美味しそうにたくさん食べてくれました。(水飲む数が多かったですけど)

 

カレーは、子供に野菜と炭水化物とたんぱく質を同時に食べてもらいやすい料理なので、ちょっと忙しくて手間がかかるもの作れないな〜と思ったらぜひこのレシピを思い出して頂ければと思います!

子供がよく食べるレシピはこちらもあります↓

2歳の子供がよく食べる!野菜たっぷりのあんかけご飯

2歳の野菜嫌いな子供が知らぬ間に野菜を食べてしまう裏技レシピ

子供がよく食べる料理!作り方が簡単すぎるマルゲリータピザ

これが親父料理だ!2歳の子供がよく食べる料理〜ミートソースパスタ〜

これで解決!ご飯を食べない2歳の子供がよく食べる方法

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です