ダイエットを始めて1ヶ月半。5kg以上落ちてついに目標の60kg台へ

Sponsored Link

1/7からダイエットを始めて約1ヶ月半が経ちました。

ダイエットで大事なことは継続力はもちろん自分はどのようなダイエット法が一番効率的に痩せることができるかが重要だと今は感じています。

ダイエットをスタートした日は、75.3kg。そして、本日2/20時点での体重は、69.8kg。

1ヶ月半で5.5kg痩せることができました。

これダイエットの本出せるんじゃね!?と思ったほど上手く痩せることができたと思います。

 

1ヶ月半、同じことを繰り返してきました。これをやれば誰でも現段階の体重の10 〜13%を1ヶ月半で減らすことが可能だと思います。

 

ではこの1ヶ月半何を具体的にやってきたかお話していきます。

 

 

食事の徹底

今回は、運動して痩せるというよりも食事を徹底してきました。

その食事内容は、「炭水化物は朝のみ。他の食材はいくらでも食べて良い。週1の1食は爆食いする。」というルールを決めました。

これまでのダイエット日記を見れば食事ないようがわかりますが、炭水化物は朝だけを徹底しました。これで最初の2週間で3kg近く減りました。

もし、この炭水化物朝だけダイエットをするのであれば、食材の勉強をしましょう。

炭水化物とは何か。案外自分の知らないとこで炭水化物を摂取している時もあるようなので、ここは徹底して炭水化物を調べてください。

 

炭水化物制御だけで、他のものは自由に食べてます。僕は非常に甘党なので、昼は食後にプリン、朝と夜はチョコレートたくさん食べてます。

 

そんな食生活でも体重の10〜13%落とせなるなんてすごいすぎる。。。。

 

朝の筋トレ

 

ある週、体に疲れが出ていたのか朝の筋トレを1週間程していない期間があった。

その週の食事内容はいつもと変わらず朝だけ炭水化物。

 

その週の体重は横ばいとなった。71.2kgからなかなか減らない。

朝の筋肉トレーニングを怠っていたから。

 

なぜ、朝の筋肉トレーニングが良いのか、自分なりに考えて見た。

 

筋肉の修復活動にかなりのエネルギーを使っていると思われる。

 

朝に筋トレした後に、体全体の筋肉が一日修復活動を行っているので何もしなくても脂肪が燃焼しやすい一日の体になっているのだ。(たぶん)

 

それから、朝の筋トレを再開すると70.3kgまで減らすことが出来た。

 

停滞期

70.3kgからは、停滞期に入った。

停滞期に入ってむかついたので、食事の量を少し減らして自転車ガンガン漕いで、いざ体重計に乗ってみても70.3kg。

これはあかん。これが停滞期というやつだ。

70.3kgという数字を1週間くらい眺めていると、結果は案外早く出た。目標の60kg台へと突入したのだ。

 

ついに通過点の60kg台に

 

70kgやんと思われるかもしれんが、スマホ持たないで乗ると69.8kgですから!!

左に6がつくのを見るのは何年ぶりだろう。おそらく10年ぶりくらいなのではないだろうか。

 

1ヶ月半、続けてみたけど特にストレスもなく続けられているのは、朝だけ米たくさん食べられるというのと、週に1度だけ爆食いデイがあるからだと思った。

朝も米なし、爆食いデイもなしのような極端な制限をすると、もちろん痩せるには近道かもしれないがメンタル(精神的)に付いていけなく1週間程度で嫌になる人が多い。だから、ダイエットで成功している人は少ないのだ。

 

ダイエットにはどんな人が向いている?

 

頑固な人が向いていると思う。

僕も頑固な人間。炭水化物を食べないと言ったら徹底して食べない。一口も食べないようにしている。

自分の決めたことを徹底して守ること、もちろん爆食いするときも徹底して食べる。

 

最後に

 

ダイエットを始めて1ヶ月半。凄く日時がたつのが早かった。

そして続けられている理由も分かってきた。

それは、

2週間おきに目標を決めているからである。

週間で1kg痩せていなかったら罰ゲーム。

今のところ僕も友人も目標を達成してきている。でも、2週間に1kgはけっこうハイペース。だからやったろうと思える。

 

夏までに65kg。今回60kg台になり、だんだんゴールが見えてきた気がする。

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です