入園式と筋肉と生活環境

Sponsored Link

新年度が始まりました。

娘も4月9日から幼稚園に通うようになり、オケハウスの生活環境が変わってきます。

ゴールデンウィークまでは午前中だけ幼稚園にいくみたいです。

果たして今年はどんな年になるでしょうか〜。

 

娘が幼稚園に!未就学卒業!

前日まで、未就学の子供は安いお店を探しておりました。

というのは冗談で、ついに上の娘も義務教育が終わるまでは平日に時間をとることができない部類に入ってしまいました。

入園式は快晴でしたが風が強く、せっかくの写真もシチサン分けになってしまうという事態に。

しかも、入園式=桜 というイメージも強いと思いますが、ピークは2週間前くらいに過ぎ去り葉桜となっており残念でした。

平日にも関わらず、お父さんがたくさん。皆仕事を休んでの参加で気合いが違います。もちろん、自分もサボりました。

入園式が行われる体育館にはそうぜい50名以上のお父様が集結。友人の母曰く、加齢臭がすごかったみたいです。僕は全然わかりませんでした。つまり、加齢臭を漂わせていたのだと思います。

中学の時のサッカークラブの先輩(僕も先輩もキャプテン)となんと同じクラスに(笑)これから長い付き合いというか中学からの付き合いなので凄いですね。その先輩とは今はジム友、飲み友でございます。

そんなこんなで無事に終わった入園式。翌日は、無事に終わって疲れがドッと出た奥さんが体を壊しました。相当なプレッシャーもあったと思います。ありがとうございました。

 

体作りが上手く行かない日々

ジムがリニューアルしてから1ヶ月。なるべく、通うようにし食事制限もしてきたが思ったように筋肉がつかず脂肪も落ちない。

先日、体力測定(体重計に乗るだけ)をしてみたら、なんと筋肉量が減っている。筋肉量が減るということは代謝が悪くなり脂肪がたまりやすくなる。筋トレ後にプロテイン飲んでるのに・これはあかん。

今までの習慣は、朝は炭水化物とタンパク質中心、昼は食べない。夜は、炭水化物抜き。21:00くらいから23:00までトレーニング。

家に帰ってから食べるとしたら炭水化物が入ってないもの。アイスやスルメなど。

これで充分痩せると思っていたがそんなに甘くなかった。

筋肉が大きくなるのは、タンパク質と炭水化物が必要。俺は炭水化物を摂取してなかったので減っていたのかなと思う。その結果をもとに、夜ご飯にご飯を食べて、ジムにいくようにした。すると、次の日の目覚めがよかったのだ

炭水化物を摂取しないで筋トレをして、夜寝て起きるとあんまり調子がよくなかった。炭水化物を摂取することにより、良い朝を迎えることができた。

きっと、寝ている間に壊れた筋肉の回復に炭水化物の助けがないので、筋肉が壊れたまま消滅していたのではないかと思う。

夜の炭水化物は摂取するようにして、経過を見てみようと思う。

 

生活環境

今の生活環境、メンタル面に置いては安定してる毎日だ。

朝と夜は家族で食事を取り、娘の寝かしつけ時に一緒にいること。90%は達成できていると思う。

基本をこのような生活にすると決めて、それに仕事を合わせていきたい。以前にも書いたが、45歳の先輩お父さんに話を聞いたときのことだ。

夜は娘が寝てから帰宅し、朝は娘が起きる前に出勤という生活習慣だったらしい。そして、娘からはこう言われたのだ

「お父さんのおうちってどこなの??」

この言葉にショックを受けたみたいだ。環境を変えたいといっても、すでに整っている環境を変えるにはリスクもパワーもいる。なぜ、娘との時間をもっと取らなかったのだろうと過去を後悔しているみたいだ。

という話を聞いてから、僕は家族との時間を優先するために色々と環境を整えてきた。きっと将来、ナイス俺って過去の自分を褒めるはずだ。

それよりも今後の日本の方が心配である。オリンピックが終われば不況の波がずーんと押し寄せてくる。しかも、少子化問題で年金の負担は大きくなり、人口も減るので経済も回らなくなる。

昔のような考え方では生きるのが難しくなってきている。考えて考えて考えまくろう。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です