福井出張二日目

Sponsored Link

前回の続き

福井出張一日目

高級漫画喫茶に到着。自分が使うのは、ナイトパックの8時間のフラット席1400円+シャワー300円を使うので1800円くらいで泊まれるのだ。しかも、モーニング食べ放題。8時間を1秒でも過ぎると400円アップしてしまう。時間管理はしっかりしよう。

入店してからは、すぐにシャワーを使用。事前に調べた感じだと、シャワーセット5点で600円みたいな感じで書かれていたので、シャンプーやボディシャンプーはないのかなと思い持参していた。

あるやん!ま~あったので、自分のシャンプーを消費せずに済んだ。やっぱり湯舟に入ってプハーって言いたいけどしゃーない。温泉旅館は高いですもん。お金を商売道具と使ってる人間はケチです。

シャワーを終えたら、漫画をちょっと読んで一息。気が付いたら1:30を回っていたので、寝ることに。明日は7:30起きる予定。出発は8:45。遅めのチェックインがここで効いてくる。もし23時にチェックインしてたら、7時に出なきゃだからね~。

さて、どう寝るか。フラットシートなので足は伸ばして眠ることはできる。PCの画面が消すことができなかったので、PCの下に頭を持ってきて入口に足を向けて寝るスタイルを取った。酔ってるのでいびきはかくだろう。許してくれ。おやすみ。。

 

6:30に目が覚める。二度寝もできるけど、ま~いいや。朝のんびりしようと思った。出発まで2時間15分もある。のびのびできる朝っていいよね★

そして、楽しみにしていた無料モーニング。。食べ放題。

食べ放題飲み放題♪

最高すぎる。昨日の飲みでそこまでおなかは空いていなかったが、せっかくなのでパン2枚とポテト。パンの一枚はハニートーストにしようと思ってアイスクリーム(食べ放題)も。

んーーハニートーストうめ~~~!!パンとアイス合うね~~。ポテトもあまり期待していなかったが美味しい。けっこうサクサクだしちょうど良い揚げ具合。ポテトはおかわりしてしもうた。

 

PCで今の金額を確認することができる。

1870円。飲み放題で朝は無料食べ放題。フラットシートで眠れるのであれば、全然あり。そして、予約しなくても入れるのが良いのだ。もし、ビジネスホテルを予約していて、違う場所で泊まりたいと思っても変更はキャンセル料がかかる。

臨機応変に動くには漫画喫茶は飛び込みで入れるし、コスパも良いし漫画も読めるので最高だ。

7:30になり、家族とテレビ電話。子供は全然寂しくなさそう(笑)ただ、夜に風呂の暖房が勝手についたり、外で物音がしたりとちょっと怖い出来事があったらしい。家にお父さんがいるのといないのとでは安心感が違うみたいです。

滞在できる時間もあと15分というところで出発をしました。おーーー外は凄い雨やないか。今日はお世話になってる先生(仕事の)に合う予定なので、それまで昨日のマクドナルドで待機だ。

10:15にマクドナルドを出発。雨が止んだので、歩いていくことに。大雨が続いてたらタクシーにするか、福井口駅まで歩いて電車に乗るか。ちなみに昨日は、福井駅で飲んでから、マクドナルドまで歩いた。その距離大体3km。福井の電車に乗ってみたかったが、福井の街をプラプラ歩くのも楽しそう。なので、雨も止んだので歩いて福井駅までいくことにした。

途中で、雨が降ってきた。なんやねんこの天気!!さっきは晴れ間も見えたのに、こんなに変わるんか。風はそんなに強くないのに。

ぐちぐち言いながらも無事に福井駅に到着。

先生とは11時に福井駅のセブンイレブンで待ち合わせ。

 

無事に先生に合い、いきつけのカフェに連れていってもらう。

世間話や仕事の話。考え方。など色々とお話。とても話しやすい方だ。自分ではコミュ障と言っていたが、全然そうは感じさせない。

その後、15:00頃にお昼ご飯を食べに、福井名物ソースカツ丼の美味しいお店に連れていってもらった。ソースが甘くめっちゃ美味しい。おろしそばも田舎の味で優しい味だ。カフェもお昼ご飯もごちそうになりました。

ここでいったん先生は、別の仕事のうち合わせがあるらしく、19:00~20:00に再会する流れとなった。時間があるので、自分は福井駅ビルの中にあるバーガーキングに入り、このブログを書いている。「19:50にセブンイレブン待ち合わせしよう」とのLINEが来た。一旦下書き。

先生と待ち合わせをして、飲み屋街片町へ。横浜でいうと野毛みたいな感じか。先生行きつけのお店にいくと、めっちゃ雰囲気が良い!

昔ながらの作りというかふるさとに帰ってきたというか。昭和の飲み屋という感じ。でも店主は年下の33歳(笑)とても好青年で好感がもてました。先生に何が食べたいと聞かれ「日本酒と刺身ですかね~。」。すると、先生が「おいしい日本酒とお刺身くださーい」と注文。メニューを一切見ないw

日本海の刺身だ。盛り付けがとても綺麗。日本海に来たのは、2007年くらいの石川県旅行の時以来だな~。日本海の荒波で踊らされたお魚達のプリプリ感は歯ごたえも良く旨味が舌に絡みついてくる。そこに日本酒をくいっと♪

イタリアンとかフランス料理とかあるけど、やっぱり日本酒と刺身のコラボが一番好きかもしれん。和食ですな。

 

福井県はへしこが有名とのことで、注文。店主から「刺身にしますか?あぶりますか?」と。んーーーへしこってそのまま食べるというイメージというか、真空パックになってるものを出してそのまま食べていたので、とまどった。

店主いわく、明太子をイメージしてみると分かりやすいと。生の明太子か焼き明太子にするか。

なるほど、お刺身が好きなので刺身のへしこを出してもらいました。

おーーけっこう量が多い。味のイメージはついてるのでこれを平らげると3日分の塩分を獲ってしまうのではないかという心配が(笑)でも、これがまた日本酒に合う。さっぱりした大根と一緒に食べて、日本酒をくいっと♪

へしこは、家庭料理に出てくるかというとそうではないらしい。自分から買うこともほとんどないらしい。大体が貰い物で家にあり、先生はお茶漬けに入れて食べるのが一番好きらしい。

今は食べログなどで評価を見てお店を決めることが多い、2点台を見ると行きたくなるのは皆も同じだと思う。でも、その評価を鵜呑みにしない、というか参考程度に抑えることが大事なのだな、と店主と先生と会話をしていて思った。

へしこだが10人が全員美味しいという訳ではない。10人中2人が苦手だとしよう。その苦手な1人が食べログに2点の評価をつけたとする。すると、その店の評価は2点台になるのだ。ほんとは、苦手だったのが10人中2人なので、実質4点なのだ。なので、食べログや映画などの評価はあてにならない。先生いわく、自分が信用できる人からの勧めだったら良くてもまずくても行くし文句は言わない。それが人と人のコミュニケーション。その大事なことが現代では少なくなってきていると。

電話での会話も少なくなりLINEでの会話ばかりだ。このまま進めば人は人間性を失っていく道をたどるのかもしれない。

 

おつまみを食べ終えて、続いて上にある音楽BARへ。

https://bar-jake.business.site/

めっちゃおしゃれな店内に、先生の同士である芹沢さんが出迎えてくれた。

店主の芹沢さんは、18歳の時にヒッチハイクをしながら全国を弾き語りをし回っていたらしい。ここにBARを出した時に、先生と出会い、お互い夢を追いかけて飲んでは仕事、飲んでは仕事。お互い違う夢ではあるものの何かに打ち込む時の壁の悩みは大体一緒で、お互い励まし合ってきたらしい。ほぼ夢がかなった今では、夢を追いかけていた時が一番楽しかったとのこと。分からないことが分かった喜び、できないことができた喜び。これは夢の途中でしか起こらないのだ。

二人の話を聞いていて感じたのは、ルフィを思い出した(笑)

このBARで飲んでいると会話がルフィー海賊団の船の上にいるみたいだ。夢を語る。ええやないか。店主の芹沢さんはたまたまこの日、今入ってるビルを買うことが決定したとのこと。

ビルを買う。。凄い。「俺は借金王だ!緊張するけどワクワクする。」と芹沢さん。その目はまさにルフィだった。

 

このポジティブの塊でしかない空間に入れたこと、苦難を乗り越えて成功した方と会話できたこと。福井に来て良かった。

稼いでるお金の量で、幸せの幸福度が決まるわけではない。

例えば体を絞るためにダイエットを始めたとする。美味しいものを我慢して食べない。逆に、太ってるのを気にせず美味しいものをたくさん食べる。

この時の幸福度は後者の方が高い。ではダイエットの目的ってなんぞやってなる。ダイエットの先に食欲を満たす以上の幸福があるのか??美味しいものを食べるのを我慢して、健康で生き続けれらる期間が長くはなるが、それが太ってる人で若干短命で亡くなる人との幸福度は勝ってるのか??

と、普段考えないような考え方をするようになった。普段関わらない方とお酒を飲んでお話すると新しい価値観を発見することができ面白い。先生と芹沢さんありがとうございました。

芹沢さんはこのビルを購入し2020年の四月にリニューアルオープン。テナントに入る人もほぼ決まっており、楽しい場になりそうだ。画像にある、アップルシティの看板があるが20年前につぶれており、ずっとそのままらしい(笑)そういうのもなんか良いですよね~~。

芹沢さんはクラウドファンディングでお金を集めて、ビルにでっかい立体ギターを飾りたいとのこと。自分もありあまるくらい稼げるようになったら芹沢さんに出資をしたい。よし、生活費以外で稼がなきゃいけない理由ができた。仕事に対してのモチベーションがさらにアップ。頑張るぞ~~
そのままタクシーで昨日泊まった漫画喫茶へ。

漫画喫茶で芹沢さんと奥さんとの音楽コラボを確認した。めっちゃかっこいいやないかこれ!!!!!

 

そんなわけで二日目の福井が終わりました。

先生いきつけのコーヒー屋の店主、和食の好青年、音楽BARの芹沢さん。

先生の周りにいる人は皆、ひとつのことに情熱を注ぎこみ夢中に夢を追いかけてきた人達。先生はそういった人と話すのが面白いし勉強になる。幅広く手を出す人よりも一つのことをとことん追いかける人。そこにはどんな業種でも共通の壁(悩み)があり、互いを高め合い励まし合い成長していく。

普段、先生には仕事の技術の指導をしてもらっているが、今日直接会って自分に伝えたいことは上記のことだったのかなと。しっかりと感じ取れました。単に技術の勉強だったら福井に来なくても、テレビ電話で済む。会わなければ感じ取れない大切なことを本日は味わいました。今年一番の自己投資になったかもしれない。明日は最終福井。どこ行こう。

恐竜博物館?

詳細は三日目の記事で↓↓

福井出張三日目

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です