自転車ダイエット成功の秘訣三か条を伝えようと思う

Sponsored Link

diet1

 

2014年の11月から自転車通勤に切り替え半年で体はかなり引き締まった。友人からは、ライズアップやったの!?って言われるくらい色々な人から言われた。

 

しかし、その友人の言葉を鵜呑みにしてしまったので、その辺りから自転車通勤さえしてれば暴飲暴食は大丈夫だろ~。という気持ちでまた半年が過ぎた

 

朝ご飯 昼ご飯 夜ご飯(ご飯大盛り)+朝ドーナツ+夜アイス

 

という食生活を毎日続けていた結果

 

自転車の消費カロリーよりも、摂取カロリーが超えてたみたいで徐々に太り出していった。

 

このままではいかん!!

 

そして、自転車通勤を始めた時に思ってたことを思い出した

 

今年で32歳になる僕は、20歳の時にもっと勉強しておけばよかったなと思うことが多々ある。

 

ってことは

 

40歳になった時に30歳の時にもっとこうしておけば良かったということになるはず

 

そして、40歳の時もっとこうしておけば良かったということを妄想して考えた結果が

 

 

『40歳でだらしない体でいたくない。腹が出てる40歳になりたくない』

 

 

30歳からは、体の代謝が落ちてきて痩せにくくなる。だから、今から体を作っておかないと取り返しのつかないことになる。だから40歳で良い体になろうと決めたのだ。

 

その目標が、ドーナツとアイスに奪われようとしている。そして、今日からドーナツとアイスとチョコにさよならを告げる。(量を減らす)

 

下町ロケットも嫁さんとアイスを食べながら鑑賞するのが好きだったが、アイスからジャスミン茶に変更。

 

ダイエットは、継続力さえあれば誰でも成功できるから。

 

 

~~~ダイエット成功の秘訣 三か条~~~

 

■やらない言い訳を決めておく

・雨の日は乗らない

・体調が悪いときは乗らない

のみで。これ以外は、自転車通勤にしようと決めている

 

よく自転車通勤をしていて言われること

「寒いのによくやるね」

寒いけど冬は寒いから当たり前、部活をやってて寒いから今日は練習中止とかないし。寒いを言い訳にしてたら何もできない。そんなレベルの低い意識じゃない

 

 

■1ヶ月は絶対続ける

大切なのは継続力と先ほど述べたが、結果が出ない継続ほど辛いことはない。

最初の一ヶ月は修行期間として、何が起きてもやめないメンタルが必要なのだ。

1ヶ月続けると今度は逆に、やりたい!っていう気持ちになる。つまり、習慣化されるとほんとに体が勝手に動くようになる。人間はそういうシステムでできてる。

 

■ドリームキラーを無視する

自分が普段と違うことをしてると、ドリームキラーが現れる。

「我慢しないで食べた方が幸せじゃない?」

など、声をかけてくる人。自分を信じて進むことが大切。

 

 

というわけで、2015年12月から再度ダイエットを始めて結果を毎週火曜日にアップしていきたいと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です