これは旨い!!プロの焼き方で焼いたステーキとガーリックライスの作り方

Sponsored Link

189_large

 

今夜の晩ご飯はステーキプレート

 

男料理のがっつり系。うちは奥さんもがっつり食べるので問題ありません。しかも、奥さんのほうがガーリックライス多めです。(二人で2合)

 

画像を見て分かると思いますが、パエリア用の鉄鍋を使っております。普通のフライパン(テフロン)では出ない味を鉄鍋では出すことができます。そして、鉄分も取れちゃうというすぐれもの。2000円くらいなので一家にひとつあると料理が楽しくなりますよ!ただし、ガスコンロの家オンリー。強烈な強火が素材を引き出してくれますし、IH対応の鉄鍋自体ないかもしれません。

 

まずは、ガーリックライス。何回か作ったことはありますが今回は完璧に近いほどのできばえ、舌に触れた瞬間「バランスが良い!!」と感じました。

 

 

味付けは自分の舌なので、分量を細かく書いてませんのであしからず。

 

 

〜ガーリックライスの作り方〜

■材料

米2合

にんにく2欠

コンソメ 味を見ながら

バター 20g

塩コショウ

オリーブオイル(サラダ油でも可)

パセリ

 

■作り方

常温のフライパン(鉄鍋)に、オリーブオイルとみじん切りにしたにんにく(粗め)を弱火で炒める。

香りが出てきたら、中火にしてご飯とバターとコンソメを入れ、塩コショウで味を整えパセリをふって終了。

 

〜野菜グリルの作り方〜

■材料

カブ

かぼちゃ

なす

じゃがいも

お好みで好きな野菜を入れてください。きのこやネギを入れても美味しいです。

 

■作り方

フライパンにオリーブオイルをひき、火の通りにくいものから炒める。

炒めていると野菜が全体的にオレンジっぽくなってきます。塩とあらびきコショウで味を整えて終了。

 

 

〜ステーキの作り方〜

■材料

ステーキ肉

ワイン(料理酒でも可)

■作り方

フライパンに油をひいて、フライパンから煙が出るくらい強火で熱してください。

フライパンから煙が出たら、肉を入れ1分ほど放置。(けっこう煙出てます。)

表面から肉汁が浮いてくるので、ひっくり返して白ワイン(料理酒)を入れる。(煙が10倍くらいになる)

10秒程で火を止めて30秒後に完成。中はほんのり赤いです。上記の画像では、上のお肉みたいになりますね。

下は僕の好みのレア気味なので、火を止めてから10秒くらいの焼き加減です。

 

 

ビールに合って最高ですよ!料理が苦手な旦那さん、ぜひ挑戦してみてください!奥さん喜びますよ!

 

 

奥さんは味は求めてません。

 

 

一生懸命私のために作ってくれたっていう行動が嬉しいのです。

 

 

 

188_large

 

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です