AIに仕事を取られるのも時間の問題!平和ボケしてる人も多いがあなたは大丈夫?

Sponsored Link

たかひろ「あー、明日は月曜日かー。仕事だりーな。あいつめんどくせー。」

 

おけ丸「また、上司の愚痴か。そんなん言ってても意味ないぞ。」

 

たかひろ「あいつ馬鹿なんだよ。コキばっか使いやがって。」

 

おけ丸「まー、よくある話だな。しかしそんな気持ちで仕事しててもつまらんだろ。人生のほとんどは仕事なんだから今のうちに色々と考えておいた方がいいぜ?10年後はこうなっていたいとあるんか??」

 

たかひろ「10年後か、考えてもみなかったな。まぁでもこのまま今の会社で働いてるんだろうなー。子供もおおきくなってて、旅行たくさんしてる家庭が理想だなー。」

 

おけ丸「ほとんどの人が正社員で家庭を持って子供の成長を見守る。ってのが理想の家庭像なんだよな。」

 

たかひろ「そりゃそうだろ。正社員が一番安定してるんだからな。なんていうかひとまず自分が正社員なら安心するよな。」

 

 


グーグルCEO

「現在日常で行われている仕事のほどんどをロボットが行うので、近い将来、10人中9人は今とは違う仕事をしているだろう」


 

 

おけ丸「そうなるよな。このままいくと、課長→部長って感じでなれるのか??」

 

たかひろ「まーそうだな。仕事は適当にこなして、少ない給料で楽しんでいくよ。」

 

おけ丸「たかひろんとこは、けっこう大きな会社だから給料上がっていくだろ。でも東芝みたいなこともあるから注意はしとけよ。」

 

たかひろ「うむ。万が一のことを考えて英語の勉強しようと思ってる。」

 

おけ丸「なんで英語なん??」

 

たかひろ「まーなんとなくだ。そのうちね。」

 


 

 

グーグルCEO

「20年後、あなたが望もうが、望むまいが現在の仕事のほとんどが機械によって代行される。」

 


 

 

 

たかひろ「けっこう任される仕事が多くなってきたからな。エクセルも大体のことはできるようになっ

た。」

 

おけ丸「おーすごいじゃん。エクセルできるのは強い武器だよね。尊敬される先輩ってやつだな。」

 

たかひろ「どんどん若い後輩も入ってきてるしね。俺も下っ端の部類じゃないんだよな。しっかりしなきゃな。」

 

おけ丸「今の若い子っていわゆるゆとりってやつでしょ?やっぱうちらの世代とは何か違う?」

 

たかひろ「全員が全員じゃないけどあるね。なんか緊張感がないっていうか、モチベーションが低い。将来のことちゃんと考えてるんかね。」

 

おけ丸「今の20代は部長になりたい!とか、かっこいい車乗りたい!っていう夢がないらしいね。」

 

たかひろ「そうなんだよ。大きな夢がないみたいな。俺は、将来スポーツカーに乗って渋谷辺りを走りたいね。」

 

 


 

グーグルCEO「人間が車を運転しなくなる日も近い。」


 

 

 

 

日常会話と今後の世界を語っているグーグルのCEOの意見を比べてみると、おもしろいですね。

 

上の文章をみてこのままいくと、たかひろの将来は不安と思う人がほとんどだと思います。

 

しかし、自分はどうですか?

 

 

たかひろ化してませんか?

 

 

今後、人間の仕事を機械が代行し、生産性が上がっていくと同時に人が職を失います。

 

 

自分の仕事は大丈夫ですか??

 

 

10年後20年後、生き残る仕事を調べたことありますか?

 

 

将来を予測し準備して生きていくということが、将来の自分や家族を守っていくのだと信じて生きていくのが良いのでしょうかね。僕もわかりません。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です