赤ちゃんの様子をリビングから観察できるベビーモニターを取り入れることにした

Sponsored Link

 

 

illust770もうすぐ一軒家に住む予定なのだが、色々と心配なことが出てくる。一軒家とマンションで大きく変わる部分がある。

 

一軒家には1階と2階がある。

 

そこに色々と問題が出てくるのだ。例えば、、、、

 

うちは、リビングが2階。寝室が1階という設定なので今みたいにリビングの横が寝室という環境とだいぶ変わってくるのだ。

 

なので

 

娘をリビングの横の寝室で寝かせて、リビングで夫婦で茶をしながら娘が泣いたら様子を見るという今の生活ができなくなる。

 

では、一体引っ越したらどうしたら良いのだろうか。俺は小さい頃一軒家に住んでいたので母親にどういう対処をしていたか聞いてみた。

 


 

 

俺「かあちゃん、俺が赤ちゃんの頃って寝かしつけどうしてたん?」

 

母ちゃん「忘れたわwwww」

 


 

 

母ちゃんはもういいとして、昔はベビーモニターなどなかったので普通に考えると寝かしつけて放置が普通だったのだろう。いや、放置せざるを得なかったのか。そりゃ強い子が育つと思う。便利な世の中になりすぎて、モノに頼っての人間になり逆に劣化していくのではないだろうか。

 

話が反れたが、1階に娘を寝かせて2階のリビングで夫婦で茶をしても問題はないかといううちの心配。

 

 

結果

ベビーモニター(ネットワークモニター)をつけることにしました。

リビングにあるIPADをモニターとして使い、泣き声もわかるように設定。どんなことが起きるかまだ想像はつかないけど、起きてお母さんがいなくて動き回ることとかあるのかな。それで外に冒険にでも出られたら怖いですよね(泣)←男の子なら十分ありうる

 

調べてみると暗視モードやスマホからカメラを動かせたりとけっこう楽しそう。そして、会社にいるときでも家の様子が見られる。お昼寝の様子とかを会社から見るのだ。仕事に覇気が出るか、見過ぎで仕事の支障が出るかは自分次第。

 

価格は、6000円前後で買えちゃいます。しかし、便利な世の中になりましたな〜。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です