もうすぐ2歳になる娘、父親が考えること

Sponsored Link

Waterlogue 1.2.1 (66) Preset Style = ??? Format = 6" (Medium) Format Margin = Small Format Border = Sm. Rounded Drawing = #2 Pencil Drawing Weight = Medium Drawing Detail = Medium Paint = Natural Paint Lightness = Auto Paint Intensity = More Water = Tap Water Water Edges = Medium Water Bleed = Average Brush = Natural Detail Brush Focus = Everything Brush Spacing = Narrow Paper = Watercolor Paper Texture = Medium Paper Shading = Light Options Faces = Enhance Faces

 

娘が6月で2歳になる

 

だいぶ言葉も覚えて来た

 

「お魚さん、海にいるね〜」

 

「お花たくさん咲いてるね〜」

 

3語というのかな。話せるようになってきた。

 

父親のことは、1歳「おとう」1歳半「おとうと」今「おとうとしゃん」と年齢を重ねるにつれ呼び方が変わってきている。

 

娘と遊んでる時は、至福の時だ。かわいくて仕方がないし、求められるのが嬉しい。

 

求められて、それに答えてあげて、娘が喜ぶ。独身時代はこんな娘にハマるとは思ってもみなかった。これは実際自分の子供ができないと分からない感情じゃないかなと思う。

 

しかし、誰しも娘バカになる訳ではない。世間のニュースを見ていてもわかる。

 

 

 

寝顔を見ながら感じてしまうこと

 

将来、たくましい男性と一緒になって守ってくれる人と幸せに過ごせるかな

 

娘の寝顔を見る度に、自分が守れなくなる年齢または死んでしまった後のことを考えてしまう

 

なぜ夫の俺だけそう思うのか、嫁さんはきっとここまでの心配はしていない。なぜだろうと考えてみたら答えが繋がった

 

俺はよく戦争映画(最近ではアメリカンスナイパー)や自然災害やアクション映画サスペンスという、危険に犯される的な映画を好んで見ている。それと現実を比べてるじゃないけど、もしこうなったらという事を余計に考えてしまうのだ。

 

戦争は生きてるうちに一度は巻き込まれると思う

 

自然災害(大地震)関東大震災、トラフ地震、首都圏直下型地震も生きてるうちに必ず起こると思っている。そういった時にどれだけ家族を守れるか。自給自足で生きなければいけない時代もやってくるかもしれない。そういった時の訓練を今しておいた方が良いのか、それとも考えすぎなのか。。。。でも、熊本の地震の様子を見ていると、準備しておいた方が良いと思うし。実際、熊本ではストレスで体調を崩している人が何人もいる。対策をしていればそういったストレスもほぼないはずだ。

 

話が反れてしまったが、今子供に対して思うこと。

 

幸せな人生を送って欲しい

 

だけである

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です