動画が自動更新するサッカー動画サイトを作ってみた。

Sponsored Link

人がついつい毎日見てしまうサイトを作りたいな〜と思っていた

 

毎日見るという事は、サイトが随時更新されなければならない。

 

僕は毎日2時間おきくらいにネタが変わるyahooニュースを見ている。

 

このついつい見てしまうサイトを作るにはどうしたら良いのか。

 

毎日見てしまうサイト

 

 

んーーーー奥が深そうだ

 

 

しかし、毎日更新するようなネタなど僕には持っていない。

 

 

yahooのトップニュースを毎日ブログとして書くとしたら途中で断念するだろう。そう、イメージしてみたらそれはまるで漫画家のようだ。

 

視聴者が増えるに比例して、面白いことを描かなければならないというプレッシャーも産まれてくるだろう。

 

そんなプレッシャーの中、普通に働いて嫁と子供の面倒を見て。となるとちょっと厳しいかな。

 

ふと毎日見ているものってなんだろう

 

 

yahooニュース、FACEBOOK,instagram

 

 

ん、インスタグラム。

 

 

インスタグラムにはハッシュタグがあるぞ。それを指定して、自動で表示することってできるんじゃないのか?

 

 

 

調べてみてなんやかんやできるという事が分かった。

よし、インスタグラムのサッカー動画のまとめサイトを作ろう!!!!!

 

 

 

僕は以前、面白動画のサイトを作ったのだが、続かなかった。youtubeから面白い動画を探してくるのがめんどくさくなってしまったのだ。

 

 

しかし、サッカーのインスタグラム自動読み込みサイトは違う。すべて自動で表示してくれる。著作権のことが気になったが、ダウンロードして使ってるわけではないので大丈夫だということが分かった。

 

 

世界にはサッカーファンがたくさんいる。だから、頑張って英語表記にして世界中の人が見れるようなサイトにしよう

 

 

さっそくサイトを作り始めてみた

 

 

リーガ・エスパニョーラ(世界でも有名なサッカーリーグ)の1チームずつのページを作り、そのチームのハッシュタグを設置。さらに、そのチームへの応援メッセージのハッシュタグも設置。

 

 

自分の応援の投稿に指定のハッシュタグをつけると、僕のサイトのページに表示される。他の人のメッセージも見れるので楽しいし仲間意識ができる。

 

 

そして、メッセージ選手権みたいな応援しているチームのメッセージの数を競わせてファンに熱くさせようという狙いもある。

 

 

そうするとすぐに拡散するのではないかというイメージができていた。

 

 

最低限作ったページがこれだ

HOME

フロントページには、サッカーの動画といえばのゴールシーンの動画のハッシュタグをつけている。そして、funny soccerなどのちょっとしたカテゴリ分けもしてある。

そしてサイトを見てくれた人には、スマホのホームに登録してもらいたい。が、まずはこのサイトを知ってもらおう。

集客に使うのはインスタグラム。サイトを海外の人に知ってもらいたい、しかし、僕は英語ができない。ましてやサイトを見る人が英語以外の言語を使う人もいるはずだ。ならば、画像で伝えようと思った。

 

 

 

 

 

 

 

そして、僕の集客の戦いは始まった。

この続きはまた次回

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です